新刊情報やイチ押し情報をお届けします

「漬物のために品種を選ぶ」がうちの基本

「風来」の人気の漬物。年間通して常時10 〜 12 種類くらい、インターネットで全国販売

『月刊 現代農業』の連載が好評の西田栄喜さん。その西田さんの著書『小さい農業で稼ぐコツ―加工・直売・幸せ家族農業で30a1200万円』が2月に発売となります。このたび、本の発売を記念して、数ある連載記事の中から、春の端境 […]

イチゴ大事典[編]農文協

ichigo

原産地、来歴から、品種、栽培管理、病害虫対策まで収録した国内最大級のイチゴ栽培事典。執筆陣は第一線の研究者・指導者約70名。全国の優れた栽培技術・経営の生産者事例を24例収録。本文732ページ、カラー口絵32ページ、合計 […]

光合成細菌とは?

4540051075

『現代農業用語集』より 光合成細菌(こうごうせいさいきん) 湛水状態で有機物が多く、明るいところを好む嫌気性菌。べん毛で水中を活発に泳ぎまわり、土にも潜る。田んぼやドブくさいところに非常に多く、イネの根腐れを起こす硫化水 […]

光合成細菌 採る・増やす・とことん使う[著] 佐々木健・佐々木慧

54013150-3

『現代農業』でも根強い人気の「光合成細菌」。もっと種菌の採取や培養の仕方や活用法を知れば、農業への利用はもちろん、汚れた池や沼の浄化、医療や健康、さらには放射能の除染にまでその実力を発揮! 光合成細菌研究40年の第一人者 […]

ハウスの環境制御ガイドブック[著] 斉藤章

ggg

世界の施設園芸をリードするオランダの最新技術を日本の農家向けに噛み砕いて解説。 オランダの超多収技術を支える環境制御とはどういうものなのか、増収のしくみとそのやり方が手順を追ってわかる。 農家の事例が随所にちりばめられて […]

シカ・イノシシ利用大全 刊行記念トークイベント大盛況でした

t1

参加者は約30名。若いOLさんから、サラリーマン、会社社長さんまで幅広い年代層が集まりました。 何より女性が多いことにビックリ。しかも狩猟免許をすでに持っている方が多く、まさに「狩りガール」が増えているんだなと実感しまし […]

シカ・イノシシ利用大全 書泉グランデでもトークショー開催

sikainosisieyecatch

「猟師が教える シカ・イノシシ利用大全」の刊行記念のトークショーが、書泉グランデ(神保町)でも開催されます。 2015年11月5日(木)19:00開演(18:45開場) その他、くわしくは下のページをご覧ください。 「猟 […]

シカ・イノシシ利用大全 刊行記念トークイベントを開催します

sikainosisieyecatch

「食べる」が基本! 狩猟の世界を丸ごと知る 『猟師が教える シカ・イノシシ利用大全』刊行記念トークイベント ■講師:田中康弘(たなか・やすひろ) 1959年、長崎県佐世保市生まれ。島根大学農学部林学科、日本写真学園を経て […]

はじめてのイタリア野菜[著]藤目幸擴 −60種の育て方と食べ方

thumbiyasai2

イタリア野菜60種の基本のつくり方と食べ方を紹介した本邦初の本 「イタ飯」とも呼ばれ親しまれているイタリア料理。その料理を特徴付けているのが、見た目も味も個性的な野菜たち。本書は、そのイタリア野菜を上手につくっておいしく […]