新刊情報やイチ押し情報をお届けします

小さい農業で稼ぐコツ −加工・直売・幸せ家族農業で30a1200万円[著]西田栄喜

新刊『小さい農業で稼ぐコツ』が発売になりました!内容の一部を公開中です。田舎に移住したり、農業を始めたりしたい人にとって具体的な手足となり、心のよりどころとなる内容です。

YouTube 動画を追加しました(1/21更新)

ページ見本「小さい農業って何?」「一日の仕事、一年の仕事」を追加しました(1/29更新)

ページ見本「わき芽収穫で連続どり」「浅漬けで売る」を追加しました(2/3更新)

ページ見本「直売という販路を持つこと」「とれすぎた野菜で漬物教室」を追加しました(2/8更新)


価格:¥1,836 発売時期:2016年2月

価格:¥1,700+税 発売時期:2016年2月

honya_banner

バーテンダー、ホテルマンを経て「日本一小さい専業農家」(耕地面積30a)に。1年を通じて野菜を野菜セットと漬物にしてネットを中心に販売。その野菜つくり・加工の技と売り方のコツを惜しげもなく公開。

目次

はじめに――小さい農業だからこそ幸せに

54015136-01

第1章 小さい農業の魅力
1 小さい農業って何?
54015136-02
2 一日の仕事、一年の仕事
54015136-03
3 小さい農業のいいところ

第2章 野菜つくり――コンスタントに育てる
1 少量多品目で継続的にとる
2 混植で効率よくとる
3 育苗で畑をムダなく使う
4 わき芽収穫で連続どり
54015136-04
5 キャベツ、レタス、ハクサイの超密植栽培
6 野菜セットのための品種選び
7 漬物のための品種選び

第3章 漬物・お菓子作り――長く売れる加工品を作る
1 生で売るより加工して売る
2 浅漬けで売る
54015136-05
3 昔ながらの漬物
4 ヨモギ団子とかきもち
5 加工に必要な機器
6 必要な免許

第4章 売り方――個人を出して売る
1 引き売りで学んだ売り方
2 直売という販路を持つこと
54015136-06
3 単品よりセットで売る
4 原材料にこだわる
5 大きさを変える
6 情報を発信する
7 ネットの使い方

第5章 つながり方――ファンを増やす
1 風来のつながり方の変遷
2 つながると売上は一〇倍になる!?
3 農の体験教室を開く
54015136-07
4 地域の農家どうしでつながる
5 農コンを開く
6 クラウドファンドでつながる
7 ビジネスプランを考える

第6章 小さい農業の考え方
1 始める前にやっておきたいこと
2 ミニマム主義とは
3 スモールメリット
4 お金との向き合い方について
5 命の価値観

付録1 風来の年間作業一覧
付録2 風来の歩み年表


西田栄喜(にした・えいき)

1969年石川県で兼業農家の次男として生まれる。バーテンダー、オーストラリア遊学、ホテルの支配人を経て農家に。無農薬菜・無添加漬物「風来」の店主。月刊誌『現代農業』で「小さい農業のすすめ」を連載。各地で講演も行なう。

風来ホームページ(http://www.fuurai.jp/)

動画


この記事に関係のある書籍

小さい農業で稼ぐコツ―加工・直売・幸せ家族農業で30a1200万円
著者:西田栄喜/価格:¥1,700+税/発売時期:2016年2月

honya_banner

田舎の本屋さんは農文協の通販サイトです

この記事に関係のあるコンテンツ

●農業書>「漬物のために品種を選ぶ」がうちの基本
●農業書>「小農の世界」が新しい力を得て蘇る


160347504 title_05