林業2 弐拾番山御書付(長門・周防)・林政八書(琉球)

口絵

弐拾番山御書付(長門・周防)<にじゅうばんやまおんかきつけ>

長州藩の直轄輪伐林である番組山を計画的に伐採・育林する管理方法について具体的に述べたものとして,わが国唯一のものである。

林政八書(琉球)<りんせいはっしょぜん>

琉球王国の最高指導者・蔡温によって記された行政文書。森林の保護・育成の実際を,自然と人間が調和して生きていくための「風水」をもって説明しているところに特徴がある。