百姓伝記 巻一〜巻七

口絵

百姓伝記 巻一〜巻七<ひゃくしょうでんき>

三河・遠江国を舞台に,最も古い時代に成立した著名な写本農書,全15巻。本巻ではその前半を収録。自然の観察,農民の生き方,土と肥料,樹木,農具,治水などについて述べる。