検索結果:55 件のデータが見つかりました。



1

Q 蒸散や光合成を促すのに最適な湿度を知りたいです。

現代農業:2019年8月号 172ページ〜175ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:教えて池田先生 環境制御と光合成(4)

執筆者:池田英男 

地域:  

作目:  


2

ミニトマト20tどりの親方より 今は規模拡大すべきじゃない。うちは増収+高単価でいく

現代農業:2019年3月号 301ページ〜305ページ

特集タイトル:

上位タイトル:トマトの価格下落に、ハウス農家の適正規模を考える

連載タイトル:

執筆者:鈴木幸雄 

地域:静岡県伊豆の国市  

作目:  


3

イチゴの日没加温に効果あり

現代農業:2018年12月号 173ページ〜175ページ

特集タイトル:

上位タイトル:日没加温と局所加温で暖房代減らし

連載タイトル:

執筆者:吉村俊弘 アグリ技研(株)

地域:  

作目:  


4

トマトの価格下落に、ハウス農家の適正規模を考える(前)

現代農業:2018年9月号 294ページ〜300ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:熊本県宇城市  

作目:  


5

ミニトマト20tどり 茎本数2倍で収量も2倍!?

現代農業:2018年4月号 112ページ〜117ページ

特集タイトル:密播・密植に動きあり

上位タイトル:ハウスの環境制御 密で限界突破に挑戦

連載タイトル:

執筆者:石井哲也 

地域:千葉県旭市  

作目:  


6

葉物でも始まった環境制御 炭酸ガス、電照、多かん水でハウスニラ15%増収

現代農業:2018年1月号 178ページ〜181ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:橋本和泉 高知県農業技術センター

地域:  

作目:  


7

湿度の抜き方がわかった、キクもバラもミニトマトも秋のハウス無病でいける

現代農業:2017年11月号 158ページ〜165ページ

特集タイトル:

上位タイトル:秋の病気は換気と暖房で抑える

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:愛知県田原市  

作目:  


8

夏の湿度管理で夏秋トマトの収量1.5倍

現代農業:2017年8月号 174ページ〜177ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:藤尾拓也 岩手県農業研究センター

地域:  

作目:  


9

湿度が高いほど光合成するわけではない

現代農業:2017年8月号 200ページ〜201ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:環境制御で作物はどう変化するか(6)

執筆者:東出忠桐 農研機構野菜花き研究部門

地域:  

作目:  


10

トマト70tどりが、もう夢じゃない!

現代農業:2017年4月号 200ページ〜205ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:松っちゃんのカメラ訪問記(234)

執筆者:赤松富仁 

地域:栃木県下野市  

作目:  


11

ミニトマト20tどりの親方が指南 温度管理にメリハリをつけろ

現代農業:2017年3月号 158ページ〜165ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:静岡県伊豆の国市  

作目:  


12

いろいろ出てきた 環境測定機器・制御機器

現代農業:2016年12月号 184ページ〜187ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


13

キュウリの脱蒸し込み 早朝からの「ちょっと換気」で抑制キュウリが四t増収

現代農業:2016年11月号 153ページ〜159ページ

特集タイトル:

上位タイトル:これならできる環境制御 元手ゼロ 「ちょっと換気」だけで限界突破

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:群馬県伊勢崎市  

作目:  


14

飽差と「ちょっと換気」

現代農業:2016年11月号 160ページ〜161ページ

特集タイトル:

上位タイトル:これならできる環境制御 元手ゼロ 「ちょっと換気」だけで限界突破

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:  

作目:  


15

秋口の温度管理、換気方法を知りたい

現代農業:2016年11月号 166ページ〜169ページ

特集タイトル:

上位タイトル:これならできる環境制御 元手ゼロ 「ちょっと換気」だけで限界突破

連載タイトル:オランダ農業の伝道師 環境制御Q&A(17)

執筆者:斉藤章 株式会社誠和

地域:  

作目:  


16

光合成量が増えると、キクはどうなる?

現代農業:2016年11月号 170ページ〜173ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:渥美半島に花咲く 輪ギクの環境制御(2)

執筆者:編集部 

地域:愛知県田原市  

作目:  


17

味はそのまま 収量一・五倍ってホント?

現代農業:2016年7月号 165ページ〜171ページ

特集タイトル:

上位タイトル:積極かん水のノウハウ 不安解消編

連載タイトル:

執筆者:編集部 

地域:群馬県伊勢崎市  

作目:  


18

春先の果実に結露、病気が出てしまう

現代農業:2016年4月号 192ページ〜195ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:オランダ農業の伝道師 環境制御Q&A(12)

執筆者:斉藤章 株式会社誠和

地域:  

作目:  


19

二番果房分化後の隙間風でできる、中休みのような現象

現代農業:2016年3月号 172ページ〜177ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:シリーズ 脱 イチゴの中休み、成り疲れ(3)

執筆者:編集部 

地域:静岡県掛川市  

作目:  


20

葉っぱばかり大きくなっちゃいます

現代農業:2016年3月号 182ページ〜185ページ

特集タイトル:

上位タイトル:

連載タイトル:オランダ農業の伝道師 環境制御Q&A(11)

執筆者:斉藤章 株式会社誠和

地域:  

作目: