記事の概要

テキストを見る


戻る
記事IDtk54000250028
作品種別新 野菜つくりの実際
記事タイトルタラノキ(タラノメ) 露地栽培
サブタイトル
開始ページ164
執筆者赤池一彦
執筆者所属山梨県総合農業試験場高冷地分場
見出し
●1 この栽培の特徴と導入
◎(1)栽培の特徴と導入の注意点
◎(2)他の野菜・作物との組合わせ方
●2 栽培のおさえどころ
◎(1)どこで失敗しやすいか
◎(2)おいしくて安全につくるためのポイント
●3 栽培の手順
◎(1)植え付けの準備
○(1)圃場の選定と土づくり
○(2)本圃と種苗養成圃の設置
○(3)植え付け年の施肥
○(4)ウネづくり
◎(2)植え付けのやり方
○(1)植え付けの準備
○(2)種根(種苗)の植え付け
○(3)栽植密度
◎(3)植え付け後の管理
○(1)雑草防除
○(2)間引き、剪定・仕立て
○(3)植え付け二年目以降の施肥
○(4)排水対策
◎(4)収穫
●4 病害虫防除
●5 経営的特徴
キャプション図2 タラノキ露地栽培 栽培暦例/表3 タラノキ露地栽培のポイント/表4 施肥例(10a当たり)/図3 種根にするために掘り上げたタラノキの1年株 1株の根部から50〜70本の種根(種苗)が得られる/図4 土中で芽出し処理するために切断してネットに入れたタラノキの種根 長さ10〜15cmに切る/図5 ウネのとり方と根挿しの方法/図6 草丈40〜50cmに伸びた1年生のタラノキ/図7 植え付け2年目の収穫 収穫後,ただちに3〜4芽残して地際で剪定する/図8 切り戻し剪定をしたタラノキ/表5 病害虫防除の方法/表6 タラノキ栽培の経営指標
作目
備考/キーワード
ページ数(ポイント数)7