記事の概要

テキストを見る


戻る
記事IDT140905z
作品種別食品加工総覧
第9巻
巻名穀類,雑穀,マメ類,イモ類,油脂作物
記事タイトル[オオムギ] ■そのまま食べることもできる麦茶「越前麦茶」
サブタイトル加工特性・加工用途>特徴的な加工品と加工方法
2017年
開始ページ188-5-12
執筆者追録14号 2017年
執筆者所属橋英夫
地域1
地域2
現地域
地域コード
見出し    ●「越前麦茶」誕生と特徴
     【株式会社橋製粉所の「越前麦茶」の特徴】
     【「越前麦茶」名前の由来】
    ●株式会社橋製粉所のあゆみと経営の考え方
     【一つひとつの仕事をていねいに,誠実に】
     【転機となった平成16年7月福井豪雨と新生産システムの確立】
     【株式会社に改組し,経営理念を明確化する】
    ●そのまま食べることもできる麦茶が生まれるきっかけ
     【地産地消応援システム=委託加工】<
キャプション写真1 (株)橋製粉所の「越前麦茶」(左)とこれで煮出した麦茶
写真2 さまざまな焙煎茶
写真3 穂揃い期の六条オオムギ
写真4 六条オオムギの出来具合をみる
図1 「越前麦茶」の製造工程
写真5 2度煎りしたオオムギを自然冷却するために広げる
写真6 煎り終えて焙煎機から出てきたところ
写真7 包装された(株)橋製粉所の「越前麦茶」
素材素材編
加工品執筆年 2017年
ページ数(ポイント数)6