記事の概要

テキストを見る


戻る
記事IDT050916z
作品種別食品加工総覧
第9巻
巻名穀類,雑穀,マメ類,イモ類,油脂作物
記事タイトル[サツマイモ] ■紫いもアヤムラサキによる抗酸化能の強い醸造酒
サブタイトル加工特性・加工用途>特徴的な加工品と加工方法
開始ページ350-8
執筆者大庭理一郎
執筆者所属崇城大学特任教授
地域1
地域2
現地域
地域コード
見出し    ●アントシアニンに着目した健康酒の開発
    ●生いも(無蒸煮法)による色調,香りの維持
    ●白こうじ菌を使った醸造工程
    ●抗酸化能の比較
    ●その他の健康機能性
    ●紫いもアヤムラサキ醸造酒の商品化
キャプション表1 アヤムラサキの無蒸煮および蒸煮による醸造酒の品質
表2 紫いも醸造酒におよぼす酵母の影響
表3 アヤムラサキと白こうじの仕込み割合と香気成分
図1 紫サツマイモ(アヤムラサキ)醸造酒「ぱーぷる」の製造工程
図2 アヤムラサキ無蒸煮および蒸煮発酵酒のDPPHラジカル消去能試験
図3 各種酒類(黒酢含む)の水溶性抗酸化能
図4 各種酒類(黒酢含む)の油溶性抗酸化能
図5 無蒸煮発酵酒の抗変異原性
写真1 市販されている紫いも醸造酒
素材素材編
加工品執筆年 2008年
ページ数(ポイント数)5