記事の概要

テキストを見る


戻る
記事IDP0904034
作品種別食品加工総覧
第9巻
巻名穀類,雑穀,マメ類,イモ類,油脂作物
記事タイトル[イネ] 香り米
サブタイトル種類・品種の加工特性と加工用途
開始ページ106
執筆者猪谷富雄
執筆者所属広島県立大学
地域1
地域2
現地域
地域コード
見出し  加工特性の特徴と加工用途
    ●栽培・利用の歴史と現状
    ●香気成分
  各種品種の特性と加工用途
  特徴的な加工品例
  加工からみた栽培,収穫,調製上の留意点
キャプション図1 18〜20世紀における香り米の分布
表1 和歌山県,奈良県,宮崎県の香り米栽培地における実態調査結果
図2 香りのキー物質2-アセチル-1-ピロリン(2-acetyl-1-pyrroline)
写真1 パキスタンの香り米・バスマティ
素材素材編
加工品執筆年 1999年
ページ数(ポイント数)4