記事の概要

テキストを見る


戻る
記事IDt02100zz
作品種別防除総覧
資材編
第11巻
書名/作目名等天敵
サブタイトル天敵資材>コナジラミ類>寄生蜂
記事タイトルサバクツヤコバチ
2016年
追録号追録22号
開始ページ53
執筆者太田 光昭\杉山 恵太郎
執筆者所属静岡県農業試験場\静岡県経済産業部農業局農芸振興課
地域1
地域2
現地域
地域コード
見出し【特徴と生態】
<特徴と寄生・捕食行動>
<発育と生態>
【使い方】
<剤型と使い方の基本>
<放飼適期の判断>
<温湿度管理のポイント>
<栽培方法と使い方>
▽抑制トマト(定植:7月下旬,収穫:9月下旬〜12月中旬)
▽促成トマト(定植:8月上旬,収穫:10月上旬〜翌年2月中旬)
▽促成ミニトマト(定植:9月上旬,収穫:11月上旬〜翌年5月下旬)
<効果の判定>
<追加放飼と農薬防除の判断>
<天敵の効果を高める工夫>
<農薬の影響>
<その他の害虫の防除>
<飼育と増殖方法>
<付>天敵の問合せ先案内
キャプションシルバーリーフコナジラミ3齢幼虫に産卵中の雌成虫。体全体が淡黄色
雄成虫:体全体が黄褐色
サバクツヤコバチが寄生したシルバーリーフコナジラミ4齢幼虫(マミー)
雌成虫:黒色で体長0.6〜1mm。まわりはミカントゲコナジラミの蛹
図1 サバクツヤコバチの触角の形態
作目
ページ数(ポイント数)7