記事の概要

テキストを見る


戻る
記事IDt02020zz
作品種別防除総覧
資材編
第11巻
書名/作目名等天敵
サブタイトル天敵資材>アブラムシ類>捕食性バエ
記事タイトルショクガタマバエ
2014年
追録号追録20号
開始ページ93
執筆者根本 久\安部 順一朗
執筆者所属埼玉県園芸試験場\農研機構近畿中国四国農業研究センター
地域1
地域2
現地域
地域コード
見出し【特徴と生態】
<特徴と寄生・捕食行動>
<発育と生態>
【使い方】
<剤型と使い方の基本>
<放飼適期の判断>
<温度管理のポイント>
<栽培方法と使い方>
<効果の判定>
<追加放飼と農薬防除の判断>
<天敵の効果を高める工夫>
<農薬の影響>
<その他の害虫の防除>
<飼育と増殖方法>
<付> 天敵の入手先案内
キャプション成虫:体長2.5mm程度。脚が長く,小さめの蚊のような外観。
卵:長径0.3mm,短径0.1mmの楕円体で,光沢のあるオレンジ色。
アブラムシを攻撃する終齢(3齢)幼虫:体長2〜3mm。肉眼でも容易に観察できる。
表1 ショクガタマバエへの薬剤の影響の目安
作目
ページ数(ポイント数)8