記事の概要

テキストを見る


もどる
記事IDtk54000249004
作品種別新 野菜つくりの実際
記事タイトルダイコン トンネル春どり栽培
サブタイトル
開始ページ24
執筆者川城英夫
執筆者所属千葉県農林水産部園芸農産課
見出し
●1 この作型の特徴と導入
◎(1) 作型の特徴と導入の注意点
◎(2) 他の野菜・作物との組合わせ方
●2 栽培のおさえどころ
◎(1) どこで失敗しやすいか
○(1)作期によって適する品種を選ぶ
○(2)作期に応じた保温、温度管理をする
○(3)作期によって施肥量を変える
○(4)作期ごとにベタがけ資材を使いこなす
○(5)着色マルチで雑草の繁茂を防止する
◎(2) おいしくて安全につくるためのポイント
●3 栽培の手順
◎(1) 畑の準備
◎(2) ベッドづくりとマルチ、トンネル張り
◎(3) 播種のやり方
◎(4) 播種後の管理
○(1)間引き
○(2)ベタがけとトンネルの温度管理
○(3)灌水
◎(5)収穫
●4 病害虫防除
◎(1) 基本になる防除方法
◎(2) 農薬を使わない工夫
●5 経営的特徴
キャプション図4 ダイコン・トンネル栽培 栽培暦例/図5 ダイコンのトンネル栽培/表8 春ダイコンの作期と望まれる特性/図6 ダイコン・トンネル栽培での播種期とチッソ施用量の目安 (10a当たり)/図7 春どりダイコンの生育と作業 注)初生皮層剥離期とは,根の肥大にともなって直根表皮(初生皮層)が裂開しはがれる時期で,3〜10葉ころに相当する/表9 春どりダイコンの栽培のポイント/表10 施肥例(11月まき,10a当たり) (単位:kg)/図8 春どりダイコンの作期と保温方法,栽植様式/図9 トンネル栽培ダイコンの温度管理の目安/図10 播種期とダイコン根部の肥大経過(1988年)/図11 ダイコンの収穫から出荷までの手順/表11 センチュウ対抗植物の各種センチュウに対する密度抑制効果と栽培上の留意点/表12 春どりダイコン栽培の経営指標 注)1. A:生産・出荷部分の費用/収量
作目
備考/キーワード
ページ数(ポイント数)12