記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2017年7月号 360ページ〜361ページ(ページ数:2)

タイトル

農家の法律相談(339)

土地改良区への賦課金、時効はないのか

執筆者・取材対象: 馬奈木昭雄



サンプル画像


見出し

●事業による利益は特定困難●賦課金徴収の時効は5年●地目変更で外れることは可能