記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2001年6月号 106ページ〜115ページ(ページ数:10)

タイトル

天敵で農薬代を減らす

天敵代を安くする

自分でとる 殖やす 定着させるための工夫

執筆者・取材対象: 編集部・木村善行

地 域: 和歌山県和歌山市



サンプル画像


見出し

●そこらじゅうに天敵がうろついてるハウス●テントウムシ◎イネ科雑草でナナホシテントウを呼ぶ◎ナミテントウは、2月、配電盤のボックスにいる●カマキリ◎マキの木を探せ●ヒメハナカメムシ◎クローバの花から、吸虫ビンで◎トウモロコシの花粉が落ちたところ●ヒメコバチ類◎被害葉を海苔のビンに入れて●ククメリスカブリダニ◎なんだ、ボカシで殖えるらしい◎通路に下葉を捨てて、米ヌカをまこう