記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1995年6月号 124ページ〜129ページ(ページ数:6)

タイトル

防除プロたちの目のつけどころ農薬の効かせ方

新しい農薬の開発動向

1kg除草剤、天敵、フェロモン剤

執筆者・取材対象: 山田芳昭



見出し

●水稲除草剤の新しい流れ1kg粒剤とフロアブル製剤●天敵生物や微生物を病害虫防除に積極的に利用◎天敵が農薬として登場◎BT剤等の開発が進んでいる●複数の害虫に同時に有効なフェロモン剤を開発