記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』2007年3月号 196ページ〜199ページ(ページ数:4)

タイトル

楽々・大玉のサクランボつくり(1)

70年の老木でも、うまい大玉果がとれる

執筆者・取材対象: 編集部・竹内暁黒田実

地 域: 新潟県新発田市山形県上山市



サンプル画像


見出し

●サクランボ1haの直売経営●断然、質の作りだと思う●経費はほぼ半減●なぜ若い結果枝なのか?●枝の親子関係を明確にせよ