記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1998年6月号 322ページ〜328ページ(ページ数:7)

タイトル

わが家畑の防除作戦―もう少し見栄えよく、もう少し減農薬で―

発酵肥料、米のとぎ汁、米ぬかでつくる菌体防除液で病害虫を防ぐ

菌体防除法のすすめ

執筆者・取材対象: 薄上秀男

地 域: 福島県いわき市



見出し

●米ぬか散布で悪玉菌が繁殖しにくいpHにする●木酢という手もあるが…●発酵肥料の菌を生かして菌体防除液をつくる●米のとぎ汁、米ぬかで酢酸菌体防除液をつくる●地域ぐるみで善玉菌密度を高めよう●発酵肥料・菌体防除液には病害虫を抑える力がある