記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1986年9月号 272ページ〜276ページ(ページ数:5)

タイトル

有機物を使いこなす新研究 堆肥は微生物のタネとエサ(2)

未分解有機物のほうが微生物をふやす

執筆者・取材対象: 堀兼明



見出し

●未分解有機物は微生物の起爆剤●有機物の腐熟過程を考える◎完熟とは微生物のエサが消費された状態●微生物を増殖させるのはエサ●なぜ「堆肥は完熟させよ」と言われるか●木質と草質を分けて考えよ◎エサの豊富な未分解有機物の上手な活用