記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1999年2月号 103ページ〜105ページ(ページ数:3)

タイトル

母ちゃんたちの加工の技 転作田から特産品!

ヘチマ水なら水稲以上の収入がある

転作田からの贈り物

執筆者・取材対象: 及川広司

地 域: 宮城県一迫町



見出し

●昔からつくってきたヘチマを転作作物に●連作、湿害に強く太茎「大長へちま」でヘチマ水採液●真夏の草取りはたいへんだけど、反当20万円以上の収入●農家の母ちゃん中心に10haで100tのヘチマ水を生産