記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1998年2月号 74ページ〜78ページ(ページ数:5)

特集:農家の店、農家の加工品がキラリ光るこの品種・品目 農家の6次産業化で生きてくるもの

タイトル

山の中のハーブとリンゴの加工品のお店でゆったりしてってください

執筆者・取材対象: 編集部・梅木正一梅木響子

地 域: 熊本県南小国町



見出し

●人の決めた価格に一喜一憂したくない●ハーブこそ、加工と直売の6次産業化で生きる品目●リンゴも加工を重視して、紅玉を増やす●黒米は腎臓にいいらしい●都会の人の夢を壊さないような農業を