記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1995年10月号 19ページ〜33ページ(ページ数:15)

タイトル

ミネラル物語

ミネラルはいのちの源、土着菌の元気のもと!

執筆者・取材対象: 清重伸之(イラスト)川田薫宮崎憲治安斎鶴雄畠田義雄鶴田竹活性炭製造組合岸本定吉薄上秀男加藤洋明後藤清人藤田忠内

地 域: 川田研究所千葉県神奈川県山形県鹿児島県福島県茨城県熊本県福島県



見出し

●ミネラルは土着菌の元気のもと●エッ、ミネラル豊かならいのちが畑で生まれてくる?●江戸時代の人はミネラルについてどう考えていたか、の巻●いのちの源、海にはミネラルがいっぱい◎海水を30倍にうすめてメロンに葉面散布、かん水、苦土欠が止まった◎海藻のミネラルが効く、ピカピカの甘ーいナスが大評判●炭もミネラル◎コクのあるブドウは、炭・木酢液のミネラルのおかげ◎竹炭・竹酢液でイネは倒れない、イチゴは糖度アップ◎炭のミネラルが有用菌を殖やす●自然のミネラルを取り込んだ天恵緑汁●化学肥料ボカシはミネラル豊富な高級有機発酵肥料●海・川の堆積物を利用◎古代海洋堆積物で自慢の堆肥を生産◎貝化石のミネラルを加えてできる強力土着菌ボカシ◎昔、川の濁り水を入れたのは、田んぼのミネラル補給だった