記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1990年6月号 192ページ〜193ページ(ページ数:2)

タイトル

土壌病害を克服 もう処置なしとあきらめぎみの人にこの手で防ぐ対策集

ヤマトイモネコブセンチュウ 徹底追求キュアリング処理

執筆者・取材対象: 萩谷俊一



見出し

●大きすぎ、被害のですぎたイモはキュアリングに不適●カンショ用の装置を利用、課題は温度管理●普及が期待できる水稲用育苗施設利用