記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』土壌施肥編 第6-1巻 原理+130の77の2〜原理+130の77の16(ページ数:15)

施肥の原理>施肥技術の基本>家畜糞堆肥の肥料利用

飼料用イネ(WCS用イネ・飼料用米)栽培における牛糞堆肥の適切な連年施用量

開始ページ: 原理+130の77の2

執筆者: 草佳那子

執筆者所属: 農研機構中央農業総合研究センター

備 考: 執筆年 2016年

記事ID: d276101z



見出し

  (1) 飼料用イネへの堆肥施用量の実態 ・・・〔1〕
  (2) WCS用イネ栽培における牛糞堆肥の施用試験 ・・・〔3〕
   (1)栽培概要
   (2)牛糞堆肥と窒素施用量が生育と収量に与える影響 ・・・〔4〕
   (3)牛糞堆肥と窒素施用量が飼料品質に与える影響 ・・・〔5〕
   (4)施肥由来の養分投入量と収穫に伴う養分持出し量,作土の養分含有量の推移 ・・・〔6〕
  (3) 飼料用米栽培における牛糞堆肥の施用試験 ・・・〔8〕
   (1)試験概要
   (2)牛糞堆肥と窒素肥料施用量が収量に与える影響
   (3)施肥由来の養分投入量と収穫に伴う養分持出し量の比較 ・・・〔10〕
  (4) WCS生産水田への牛糞堆肥の連年施用量が環境に与える影響 ・・・〔11〕
   (1)試験概要
   (2)作土の養分含有量および水田からの養分流出量
  (5) 適切な連年施用量の検討結果 ・・・〔14〕

キャプション

第1図 水稲,コムギ,ダイズの作況指数の推移
第2図 飼料用米専用品種および主食用米品種の草姿と穂の違い
第3図 牛糞堆肥と窒素肥料施用量を変えて栽培したWCS用イネの黄熟期の草姿(2006年10月)
第1表 施用した牛糞堆肥の成分
第2表 WCS用イネ栽培試験の窒素肥料施用量
第3表 WCS用イネ栽培試験開始前の作土の養分含有量(2006年4月)
第4表 黄熟期のWCS用イネ,リーフスターの稈長,穂の乾物比率,収穫物の成分および発酵品質など(2006年)
第4図 窒素肥料施用量と牛糞堆肥の連年施用量がWCS用イネの乾物収量に及ぼす影響
第5図 窒素肥料24kg-N/10a施用したさいの牛糞堆肥連年施用量による収穫時のWCS用イネ,リーフスターのようすの違い(2006年10月)
第6図 牛糞堆肥6t/10aの連年施用3年目に窒素肥料を0または12kg-N/10a施用した場合のWCS用イネ,リーフスターの黄熟期のようす(2009年10月)
第7図 牛糞堆肥と窒素肥料由来の養分投入量とWCS用イネ収穫に伴う養分持出し量の比較
第8図 WCS栽培において牛糞堆肥の連年施用量が作土の養分含有量に及ぼす影響(2005年11月〜2009年11月)
第9図 牛糞堆肥の連年施用と窒素肥料施用量が飼料用米の粗玄米収量に及ぼす影響
第5表 飼料用米の栽培試験時の窒素肥料施用量
第10図 極多肥区における飼料用米専用品種北陸193号の成熟期のようす(2012年,牛糞堆肥2t/10a連年施用+窒素肥料14kg-N/10a施用)
第11図 稲わらを持ち出して飼料用米を生産する場合の養分持出し量と牛糞堆肥・化学肥料由来養分投入量の比較
第12図 稲わらは圃場に還元し,穂のみを持ち出して飼料用米を生産する場合の養分持出し量と牛糞堆肥・化学肥料由来養分投入量の比較
第13図 牛糞堆肥を連年施用してWCS用イネを栽培したさいの養分浸透流出を測定した小型ライシメータの概要
第14図 牛糞堆肥の連年施用量がWCS用イネの全乾物収量と水田からの養分流出量に与える影響
第15図 牛糞堆肥由来の養分投入量とWCS用イネの養分持出し量
第16図 WCS用イネ栽培における牛糞堆肥連年施用時の作土の土壌養分量の経年変化