記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』土壌施肥編 第5-2巻 水田+66の22〜水田+66の26(ページ数:5)

水田・転換畑の土壌管理>水田の土壌管理>土壌管理の基本と応用

冬期湛水による水稲の有機栽培

開始ページ: 水田+66の22

執筆者: 大森誉紀

執筆者所属: 愛媛県農林水産研究所

備 考: 執筆年 2015年

記事ID: d265202z



見出し

  (1) 冬期湛水の目的と課題 ・・・〔1〕
  (2) 冬期湛水田での施肥法
   (1)試験方法
   (2)雑草の発生
   (3)水稲の生育・収量の特徴 ・・・〔2〕
   (4)玄米品質への施肥の影響
  (3) トビイロウンカの被害と対策 ・・・〔3〕
   (1)試験方法
   (2)水稲の生育・栄養状態
   (3)トビイロウンカの発生状況 ・・・〔4〕
   (4)イネ体の栄養状態との関連
  (4) 有機栽培長期継続田の抑草技術 ・・・〔5〕

キャプション

第1図 冬期湛水のようす
第1表 冬期湛水の水稲収量と収量構成要素に対する施肥の影響
第2図 冬期湛水管理での水稲葉色の推移に対する施肥の影響
第2表 冬期湛水での玄米外観品質およびタンパク質含有率に対する施肥の影響
第3表 冬期湛水と冬期乾田の水稲生育と収量に対する施肥の影響
第3図 冬期湛水と冬期乾田の各施肥区とトビイロウンカ被害面積率
第4図 冬期湛水田と慣行水田のトビイロウンカ発生状況
第5図 収穫期のわらの植物栄養成分と被害面積率との関係