記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1999年2月号 90ページ〜94ページ(ページ数:5)

タイトル

お客さんが身近になったとき、品種選びはこんなに変わる

作るリンゴは25、26種、おいしさの旬を品種でつなぐ、「鮮度」で売る

小さな産地の直売所、「ふれあい」18年の売り方

執筆者・取材対象: 編集部・井上美津男

地 域: 岩手県滝沢村



見出し

●そうか、じかに売ればそれが一番おいしさが伝わるんだ●もぎたて+旬=鮮度●25、26種をリレーでつなぐ●色とりどりの品揃え、店先を華やかにしてお客さんに選ばせる