記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『農業技術大系』果樹編 第3巻 技+13〜技+15(ページ数:3)

西洋ナシ>基本技術編>生育過程と技術>I 発芽・開花結実期

適正着果

開始ページ: 技+13

執筆者: 野口協一

執筆者所属: 山形県立園芸試験場

備 考: 執筆年 1996年

記事ID: k11308zz



見出し

  (1) 着果程度と果実の品質 ・・・〔1〕
  (2) 着果程度と花芽の形成 ・・・〔2〕
  (3) 品種ごとの適正着果量
   (1)ラ・フランス
   (2)シルバーベル
   (3)ゼネラル・レクラーク
   (4)マルゲリット・マリーラ ・・・〔3〕
   (5)ル・レクチェ
   (6)その他の品種

キャプション

第1表 ラ・フランス棚仕立ての着果量と果実品質
   キーワード:果実の大きさ\1果重\糖度\葉果比\収量
第1図 ラ・フランスの着果程度別収穫果の階級別割合
第2表 果実の大きさ別品質調査(ラ・フランス)
   キーワード:収穫時\可食時\1果重\縦径\横径\硬度\糖度\酸\地色\ヨード反応
第2図 クインスC台使用ラ・フランスの葉果比と花芽率