記事の概要


この記事を開く(PDF) テキストだけを表示


『現代農業』1986年4月号 92ページ〜95ページ(ページ数:4)

タイトル

追跡 子どもの体(4)

3歳は「食事の自立」のスタート 親の努力で味覚をひろげるチャンス

味覚の狂いは一生の不安(4)

執筆者・取材対象: 北郁子



見出し

●2歳半〜3歳 食事の自立のスタート「味覚」の幅を広げるチャンス●3歳児とのつきあい方(1)親の言葉や表情が好き嫌いの思わぬ原因に◎「揚げものは下痢するから」の一言が天ぷら嫌いに◎表情にも注意して! イヤな表情は食欲を減退させる●3歳児とのつきあい方(2)おやつが食事を乱す時期 冷蔵庫の中身も要注意◎「遊び食べ」の原因は?◎おやつの管理が先決です●3歳になった子どもにぜひ伝えたいこと